【【女性クリック禁止】コロナ中の暇つぶしTOP4】コロナ中の暇つぶしTOP4
  • 200万円稼ぐ
  • ちんこが小さい
  • 彼女が欲しい
  • セフレが欲しい

【オナホやディルドの捨て方は?】エログッズをバレずに処分する方法5選!!

こんにちは、エログッズの処分するときルールを守らないと大変なことになってしまいます。
というわけでエログッズの処分の仕方についてまとめてみました。

  1. ネットでエログッズを買って処分に困ってる人
  2. 勢いでエログッズを買って後悔してる人
  3. 友達からプレゼントされたエログッズの処分に困ってる人

 

今回はこういった人たちに向けて記事を書いたのでぜひ参考にして下さい。

エログッズは可燃ゴミ?

>>アダルトグッズまとめ

そもそもエログッズ が可燃ゴミか不燃ゴミかわかりませんよね。

実は…

モーターがついてない物は可燃ゴミで、モーターがついてるものは不燃ゴミなんです

意外と普通ですね。

 

しかしモーターありのエログッズには充電式のものがあります。

充電式のエログッズは地域によってバッテリーの処分の仕方が違うみたいなので、ぜひ自分の地域の処分の仕方を調べてみて下さい。

【オナホやディルドの捨て方は?】エログッズをバレずに処分する方法

それではエログッズ別の捨て方を紹介していきます。

オナホールの捨て方

基本的にオナホールの素材はシリコンでできているので、ハサミなどで簡単に切ることができます。

なので細かく切り刻んで、可燃ごみに捨てましょう。

 

ローターやバイブの捨て方

ローターやバイブなどモーターのあるものは可燃ゴミで捨てることができないため、不燃ゴミとして捨てることになります。

 

ただ有料ゴミ袋は透明なので中身がバレやすいです。

またマンションにとよっては、管理人がゴミ袋を開けて確認するなんてこともあります。

 

なので紙袋に入れてガムテープでぐるぐる巻きにするなどの、対策をとるといいでしょう。

大型ラブドールはどう捨てたら良い?

ラブドールはそのまま捨てたりすると犯罪に間違われたりするので注意が必要です。

もしあなたがラブドールを捨てたいならば、細かく分解して不透明な袋に入れて処分しましょう

 

またラブドールを処分するのにオススメなのは引き取りサービスです。
ラブドールを売ってる店では引き取りサービスをやってるところがほとんどなので、店のホームページを確認してみて下さい!!!

 

Amazonでもラブドール引き取りサービスをやってるので、そちらも確認してみて下さい!!!

関連リンク

使用済みコンドームの捨て方

使用済みのコンドームって生ゴミか可燃ゴミかそれとも不燃ゴミかわかりにくいですよね。

実は…

可燃ゴミなんです。なのでコンドームが使用済みであっても、結んで普通に捨てれば大丈夫なんです。少し意外ですね

ディルドの捨て方

ディルドはシリコン製のものならハサミで細かくして捨てればいいですが、

シリコンとプラスチックパーツが合体してるものが多くみられます。

 

その場合はシリコンの部分とプラスチックの部分を分けてシリコン部分は可燃ゴミへプラスチックは地域ごとに違うので調べてみて下さい。

 

エログッズの捨て方|誰にもバレたくない時の5つの方法バレない捨て方

①ゴミの奥に隠し自分で捨てるバレない捨て方

紙袋など不透明な袋に入れて自分の部屋のゴミ箱の奥に突っ込むのが一番確実でバレにくいです。

②友達の家で捨てるバレない捨て方

友達が目を離したうちにコソッと…

ゴミ箱の奥の方に入れてしまえば意外とバレませんが、友情を失うリスクがあるのでオススメしません。

かなり親密な友達ならゆずってしまうのも一つの手です笑。

③外のゴミ箱捨てるバレない捨て方

深夜や早朝を狙えば店のゴミ箱やゴミ捨て場などに捨てれるかもしれませんが、

ルールを守らなかった場合トラブルになり話が大きくなる可能性が高いのでオススメできません。

④ごみ収集サービスに依頼するバレない捨て方

普通のゴミ収集サービスに頼むと中身がバレる可能性がありますが、エログッズの売ってる店の引き取りサービスを利用すればプライバシーが守られます

⑤タイムカプセルにする

これはもう最後の手段ですね笑。

手間がかかり埋めてるところを見られる可能性がありますが埋めてしまえばバレることはありません。

もしかしたら未来ではエログッズは価値のあるものになってるかも?

バレないエログッズの捨て方まとめ

  1. モーターのついてないエログッズは細かくしてゴミに出す。
  2. モーターのついてるものは不透明な袋に隠し、不燃ゴミに捨てる
  3. エログッズを売ってる店の引き取りサービスを利用する。
  4. ルールを守って捨てないとトラブルの原因になる。

エログッズの処分はめんどくさいですが、いつかは必ず捨てないといけないのでこれを機に捨ててみてはどうでしょうか。

 

また新しいエログッズを試してみたい!という方は以下の、誰にもバレないアダルトグッズサイトを利用してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です